地味フリーター女の生きづらさ脱出記

20代のフリーターワープア女のゆるふわ絶望記。毎日を面白おかしくしたい

秋の味覚~山形県民は食用菊を愛してやまない~

こんにちは。

きょうは少し暑くなりましたが、キンモクセイだったり、夜になると鈴虫も鳴くのでやっぱり秋だなあと感じます。とはいえ、わたしは身体を動かす仕事なので、そのときは半そでになったりします。

生き帰りに長袖の薄手のカーディガンやらパーカー羽織ったりしています。

 

もうずっとこの季節がいいなあなんて思います。

空も澄んで、気持ちのいい風が流れてきてさわやかな感じがします。

でも、どの季節にもいいところがあるので、その季節をひとつひとつ、楽しんでいけたらなと思います。

でも今年の夏みたいなのは勘弁です…。雪もあまり降らないでほしい…。

 

 
食用菊もってのほか(品種おまかせ)1kg

 

もうすぐ十月ですが、山形県民にとってはこの子の季節です。

そう、菊を食べるシーズンが近づいてまいりました。

え?菊?食べるの?

って思うかもしれないんですけど、食べます。激うまです。

 

どういう食べ方をするかというと、もっぱらおひたしにして食べます。しょうゆとすも少し加えて。

味はというと、シャキシャキとした歯ごたえと苦みがほんとうにおいしくて、箸がまじで進みます。

ほうれん草のおひたしよりかこっちが好みですね。

しかも、もってのほかは花も紫ピンクみたいな感じでかわいらしいのでぜひみんなたべて…。

皆さんご存知だと思いますが、ちなみに刺身の上のたんぽぽみたいなやつは食用菊です。わたしは高校の時までガチでたんぽぽだと思っておりました。ただのバカ

 

 
国産(山形県産) 冷凍 もって菊(紫) 1kg 解凍後お好みの料理にご使用頂けます。

 

わたしも記事書いててほんとに食べたくなりました。

 
もち 山形県産ずんだ餅【だだちゃ豆入ずんだ餅】8個入×3パック

 

ちなみに、ずんだといえば宮城のものが有名だと思うんですが、山形でも、山形でつくられただだちゃ豆をつかったずんだもちがあります!

宮城もいいけど、たまには山形のも食べてほしいなあなんておもっています←

 

食欲の秋ともいうので、いっぱいおいしいものが食べたくなりますね。

とくに最近コンビニとかで売ってるお芋スイーツとか最高すぎて食べたいです。

セブンのお芋パフェ食いたい

 

まあ、そんなわけでゆるく山形の味覚を紹介してみました。

ではでは!